クロッキー(No.8)

やはり描くとなると、この時間。

いちばん描きやすいです。
傾きや顔のパーツなど、特徴がだいぶ見えてきました。


とはいえ、上の指を吸うシーンは、まだまだ書く必要がありそうです。
他にも描いていない姿勢や向きはあります。

以前、「最近起きている時に描くと、鉛筆を持っていかれる」という内容を書きました。
そろそろ、遠目に見ている状況なら描けるかも?
説明さえすればわかってくれるようになるかな?
と、試してみたところ…


厳しい師匠のようです。
なかなかまだ厳しそうです。

いま、絵本の原画を絵具で描いているのですが、起きている時にやると
「わたしも触りたい~描きたい~」という感じに、絵筆を持っていかれる、絵がぐちゃぐちゃになる…という姿が想像できます。
早く起きている時間にも描けるようになれば、とーっても助かるのですが!

起きている時間に描くには、もう少し時間がかかりそうですが、寝顔でもまだまだ描き切れていないシーンもありますし、続けてみます。

また描きます。

「クロッキー(No.8)」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。